loading

住吉大社吉祥殿

お知らせtopics

2015.12.14

本金打掛『黄金白鶴』

国内でただ一点・・・最高に贅沢な白無垢が誕生しました。

金沢の伝統的な製箔技術にて作られた純度の高い本金箔をふんだんに使用し、職人が手作業にて箔を一本一本手で引く『引箔』という技法を用いて織り上げられました。柄は、長寿を誇る吉鳥として古来より親しまれてきた鶴と、背中には住吉大社の社紋である花菱を本金糸で手刺繍にて施しております。本金の放つ光沢は非常に美しく、その輝きはいつまでも色あせないものとなります。
日本の伝統と格式美の粋を結した、高級かつ格式高い、まさに晴れの日にふさわしい御衣裳です。


一覧へ