loading

住吉大社吉祥殿

美容beauty

和装ヘアメイク

古式ゆかしい文金高島田の全かつら、現代風にアレンジされた半かつらや洋髪にトレンドもしっ かりとおさえて今風のメイクを。同世代女性スタッフとのコミュニケーションが生み出す納得の 花嫁ビューティーは、正統な中に花嫁の個性もちりばめて。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

3つの和装基本ヘアスタイル

  • 写真

    全かつら(文金高島田)

    花嫁が白無垢や打掛を着る際の代表的な髪型です。住吉大社ではとても軽量な文金高島田のかつらをご用意しています。

  • 写真

    半かつら

    文金高島田の特長はそのままに、お顔まわりのご自身の髪をかつらになじませて結い上げるスタイルで、自然な仕上りになります。

  • 写真

    結髪(けっぱつ)・自髪

    毛先を遊ばせてボリュームを出したり、すっきりまとめたスタイルなど、ご自身の髪をご希望にあわせて結い上げます。綿帽子をかぶることも可能です。

住吉流基本メイク

  • 写真

    茜(あかね)

    王道で正統派の花嫁メイク

  • 写真

    撫子(なでしこ)

    みずみずしくキュートなメイク

  • 写真

    珊瑚(さんご)

    立体感のあるスタイリッシュなメイク

伝統的なスタイル

  • 写真

    綿帽子(わたぼうし)

    かつらの上にかぶる絹製の布。白無垢を着て行う神前挙式でのみ用いるもので、披露宴では外します。

  • 写真

    角隠し(つのかくし)

    武家の子女が外出する際の塵除(ちりよけ)でしたが、戦後に花嫁スタイルとして定着、綿帽子同様、挙式時のみに用います。

  • 写真

    尾長(おなが)

    大名のお姫様しか結うことが許されなかったといわれる高貴な髪型で、主に色打掛と合わせます。

ドレスヘアメイク

カチューシャやリボンのキュートな印象や、ティアラの王道スタイル、生花をつかったエレガントな装いも人気。リハーサルと打ち合わせを重ねながら、ハリウッドでも多用されているエアブラシファンデーションの細やかな透明肌をベースにしたメイクが美の頂点をきわめます。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

ブライダルエステ

資生堂のブランド「Qi(気)」エステティックを導入し、花嫁の身体と肌のリズムを整えます。美しさを全身の健やかさに求める東洋思想に、西洋のサイエンスを融合した心地よさ。小顔効果があるといわれる温石(おんじゃく)エステもお試しください。

  • 写真
  • 写真
  • お母様のためのエステ
    【花想ひ-hanaomoi-】が人気です。

    ご婚約からお式当日まで、何かとお忙しいのはお母様もいっしょです。また、お式当日はゲストの方の目にふれることも多いお母様ですから、女性としての身だしなみにも気遣いが欠かせません。住吉大社ではお母様のためのエステもご用意し、万全のサポートをお約束します。